ようこそ、沖縄の海辺へ。
あ〜まん海歩記
  • HOME »
  • あ〜まん海歩記 »
  • 環境を考える

環境を考える

海面上昇 Sea Level Rise

 先日、日系キリバス人のケンタロ・オノさんの講演会に参加し、キリバスの現状についてのお話を伺いました。  お話を聞きながら、キリバスの位置、島々での暮らしや文化、日本や沖縄とのつながり、近年の気候変動による海面上昇や台風 …

琉球列島の里山誌 その2

 先日、 ほぼ1日かけて、ゆっくりと読みました。「里山」という視点から、人々と島の自然との関わりが、「聞き書き」という手法を通して語られています。  島ごとに、そして村ごとに異なる里山。里山から得られる植物も異なり、その …

沖縄の生き物を守るために あなたには何ができますか?

 沖縄大学の講義(生物保全II)の最後の方で、「海ごみ問題」を紹介しました。期末テストで「沖縄の生き物を守るために、あなたにできることは?」と問いかけたころ、非常に素直な意見が返ってきました。さらに、海ごみが増え続ける理 …

感謝状をいただきました!

 今日は、漫湖水鳥・湿地センターの開館15周年記念、漫湖湿地祭り。主に午前中はセレモニー、午後は地域の方を対象にしたイベントです。セレモニーでは、これまでセンターの活動に協力してきた方々が勢揃い。その皆さんへの感謝状の贈 …

ヘチマの種まき

 自然素材の「ヘチマたわし」作りに向けて、ヘチマのタネを蒔きました。  苗ポットは、余ったプリントで手作り。タネにはちょっと傷をつけて、水を吸いやすくしてあります。まだまだ寒いので、発芽まで少し時間がかかるかもしれません …

浦添市観光協会さんの研修会

   11月14日。浦添市観光協会さんの研修会があり、浦添西海岸の自然について、カーミージーの里浜活動と環境学習について、そしてこれからの「本当の」エコツーリズムについて、麻夕がお話をしました。  OCVBの育 …

珊瑚保育教育 in Taiwan 高雄の海岸

   台湾最終日の11月3日は、胡さんの案内で、顏さんと4人で高雄の中山大学の近くにある柴山秘境海岸へ。  大学の駐車場に車を置いて、崖を下ります。この辺りは猿が多いので、注意するようにとのこと。    海岸は …

珊瑚保育教育 in Taiwan 國立海洋生物博物館 その2

   11月2日の朝、台湾にきて初めて海岸に出てみました。  水族館の裏手の海岸は、サンゴ由来の石灰岩の岩礁。ここの砂はなぜか黒い。汚れてる?  岩の上には、おなじみのイボタマキビと、たぶんナキオカヤドカリ。 …

珊瑚保育教育 in Taiwan 國立海洋生物博物館

   11月1日は、屏東縣にある國立海洋生物博物館で「2018珊瑚保育教育增能工作坊」の2回目。  朝食は、使い捨てのプラスチックの弁当箱ではなく、紙箱入り。輸送も、ダンボール箱でした。ミルクティーは、カップの …

珊瑚保育教育 in Taiwan 關渡自然公園

   2日目の報告の前に、關渡自然公園(Guandu Nature Park)で見つけた生き物や、気づいたことなど、簡単にご紹介。  ここは都会の中に作られた湿地の公園で、川や池に沿って散策路が整備されています …

1 2 3 13 »

サイト内検索

アーカイブ

Count per Day

  • 151362総閲覧数:
  • 100758総訪問者数:
  • 26今日の訪問者数:
  • 65昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年3月27日カウント開始日:

Facebook

PAGETOP
Copyright © しかたに自然案内 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.