ようこそ、沖縄の海辺へ。

カイメン類

 

 カイメンは、単純な体の作りをした動物です。
体の表面から海水を吸い込み、エサとなるプランクトンを濾しとって、
いらなくなった海水を大きな穴から吹き出しています。

 英語ではsponge(スポンジ)。触るとフワフワで、古くからお風呂や化粧用に使われています。
現在では、プラスチックの代用品が多く使われています。

 以下、カイメンの仲間です。

RIMG0522 のコピー RIMG3504 のコピー

RIMG4797 のコピー RIMG6313 のコピー

RIMG4172 のコピー RIMG6196 のコピー

RIMG1856 のコピー RIMG6143 のコピー

左の緑色は、カイメンソウ。藻類とカイメンが共生しています。
右のオレンジ色のは、Spirastrella (Spheciospongiabagabund。殆ど砂の下に埋もれています。

RIMG6141 のコピー

 

海の環境教育のお問い合わせは        TEL 098・959・8193          受付時間:朝10時〜夕方6時頃

サイト内検索

アーカイブ

Count per Day

  • 137529総閲覧数:
  • 91447総訪問者数:
  • 99今日の訪問者数:
  • 120昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年3月27日カウント開始日:

Facebook

PAGETOP
Copyright © しかたに自然案内 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.