ようこそ、沖縄の海辺へ。

マングローブ植物

 

   シクンシ科

09130066 のコピー 07040026 のコピー

 ヒルギモドキ Lumnitzera racemosa

 地上に出る通気根はありません。白くて小さな花。葉の先はくぼみます。

 

   クマツヅラ科

11100014 のコピー 09110050 のコピー

 ヒルギダマシ Avicennia marina

 木の周囲には、放射状に、細くて尖った根が地面から突き出しています。
背が低く、マングローブ林の一番海側に生えています。
海水でも生きられるよう、葉の裏から塩を排出します。実は、ソラマメの様な形。

09110046 のコピー

 種皮がとれて、発芽準備ができた種子。

 

 

07080161 のコピー

 イボタクサギ Clerodendrum inerme

 葉をもむと、名前の通り臭い匂いがします。
マングローブ林の一番陸側に生えています。

 

   ハマザクロ科

11100005 のコピー 11100029 のコピー

 マヤプシキ Sonneratia alba

 木の周囲には、細いタケノコの様な通気根が、放射状に広がります。

11100003 のコピー 11100025 のコピー

 果実はカキの実のような形。葉は卵型。果実の中には150~200個の種子が入っています。

 

   ヤシ科

09130044 のコピー 07040047 のコピー

 ニッパヤシ Nypa fruticans

 地面から直接葉が生えます。中央に球形の雌花、両脇には棒状の雄花。

09130050 のコピー 09130060 のコピー

 果実も球形。種子は堅く、水に浮いて海流分散されます。

 

 続く…

海の環境教育のお問い合わせは        TEL O 9 O - 6 8 6 2 - 5 2 I 9          受付時間:10:00〜18:00

サイト内検索

アーカイブ

Count per Day

  • 428077総閲覧数:
  • 304657総訪問者数:
  • 21今日の訪問者数:
  • 99昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年3月27日カウント開始日:

Facebook

PAGETOP
Copyright © しかたに自然案内 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.